HOKUTOの社員を紹介していく『人を知る』のコーナー。

古巣であるHOKUTOに戻ってきたプランナーの中野さんです。

 

プランナー 中野

 

1979年生まれ
特技:書道
趣味:ガーデニング、季節の食べ物を食べる(身体とお財布にやさしい♪)
春はお花見、夏は海、秋は紅葉、そしてお正月などの季節の行事を満喫する(心にやさしい♪)
資格:2級建築施工管理技士

 

アパレル系企業でショップのエリアマネージャーを務めたのち、図面設計、広告制作、営業職など、幅広く活躍していた中野。5年間HOKUTOでは営業プランナーとして、店長代理を務めました。一度離れてから3年経ち、一回り、二回り成長してHOKUTOに戻って来た中野に、周囲の期待も一層高まります。

 

HOKUTOを選んだ理由・入社の動機やきっかけは?

転職した一番の理由はHOKUTOの社長の考え方が好きだからです。
私事で一旦HOKUTOを離れましたが、1日の大半を過ごす職場なので、信頼できる人の下で、やりがいのある仕事をやりたいと思いました。また、とことん話し合える仲間と一緒に仕事を作り上げていくHOKUTOでもう一度働きたいと強く思いました。
HOKUTOを離れていた間、他社ではショールームの接客、図面描き、営業補助、水廻りプラン、チラシ作成等々、HOKUTOでは人にまかせていた仕事に携わりました。以前自分が営業だったので、いかに早く仕上げて営業社員の負担を減らせるかを念頭に置いて仕事をしていました。また、色々な会社があるということを学びました。

 

仕事で大切にしていることは?

この業界は専門的で難しいと思われがちなので、いかに専門的な言葉を使わずに分かりやすくお客様に伝えられるかを心がけています。
また、せっかくコストと時間を費やすのであれば、お客様には打ち合わせの段階から楽しんでいただきたいと思います。こちらの一方的な意見だけでなく、お客様も一緒に作り上げていく方が出来上がった時の満足感はより高くなると思っています。そこにずっと住まわれるのはお客様なので・・・
まだまだ女性スタッフが少ない業界なので女性のお客様が何でも相談しやすい雰囲気をつくりたいと思っています。

 

HOKUTOの好きな所や魅力を教えてください。

好きなところはやたらと活気があるところ!他社と違うなと思うのは、どんなに小さなことでも耳を傾けてくれる人がいる環境であるところです。きちんと話を聞いてくれます。
また、年齢や勤務年数関係なくみんなが話しやすい社風です。入って1週間足らずの新人さんが、すっかり打ち解けている姿を見ると、これがHOKUTOだなーと思います。

 

仕事・人生の目標やビジョンなど

女性ならではの目線を活かせる間取りや内装、水廻りの提案など極めていきたいと思います。
勤続年数は通算6年目になるので、上司だけでなく新人社員のサポートもしていければと思っています。人生においては、いつも心の余裕と遊び心のある人で在りたいです。

 

営業職の採用情報はこちら!

【採用情報】プランナー

【採用情報】大在ショールームの求人《営業》

【採用情報】戸次ショールームの求人《営業》